About

松山朋未

美術作家・グラフィックデザイナー


東京都大田区出身。東海大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻修了。

刺繡を主な表現方法とする現代美術作家。自身の企画による個展の他に、パルコや日本橋三越などの百貨店での企画展や地方自治体の企画によるアートイベント等に参加。BNN新社より出版されている書籍「STITCH SHOW」に、作品・インタビュー記事が掲載されている。

どんな状況下でも変わることのない「母から子への無償の愛」や「自然への感謝」といった想いをモチーフとした作品を制作し、その想いはこれからの世代にも繋がってゆくことを祈り、様々な地域でインスタレーション形式で発表することをライフワークとしている他、近年、心の目を通して見える「その人自身」を題材に、日本画の手法を活かしたグラフィック作品なども発表している。

2018年より、一般社団法人 日本のこどもの合唱団(The Association of Japanese Children's Choir)の理事。


------

Tomomi Matsuyama

Fine Artist, Graphic Designer


Tomomi was born in Tokyo, Japan.

She holds exhibitions that showcase her own projects and occasionally joins special exhibitions at PARCO and Nihon-bashi Mitsukoshi in Tokyo. She also participates in art events organized by the local government. Her work has appeared in "STITCH SHOW," a magazine published by BNN, Inc.

Her artwork plays with the themes "Eternal love from mother to child" and "Appreciation for nature." Her wish is that these themes will continue forever by future generations, and holds art installations using these themes in various cities. In recent years, she has also produced graphic works, making use of Japanese paintings. She uses people as her subject, those of whom she envisions during the creative process.

Our Office
Tomomi Matsuyama

Top